FXで家賃を稼ぐ、専業主婦の奮闘日記!

小額から始めるFX!まだまだ知識が浅いので、家事をこなしつつ猛勉強の毎日。どこまでいけるのか!?

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーストラリアについて 

今日のニュースでオーストラリアの事をやってました。
みなさん見ましたか??
なにやら相場にも影響しそうですよ。


オーストラリアは今真夏なんだそうですが、まったく雨が降らないそうです。そのためダムも干上がり、水不足が深刻なのだとか…。
自宅なのにホースを使った洗車も禁止で、もしホースで洗車したら罰金2万円なんだって!!きついですね。。。
水道局が住宅街をパトロールしてる映像が放送されてました。


水不足が与える影響は作物にも当然影響していて、麦がまったく収穫できない状態。日本に輸入されている小麦の90%以上はオーストラリア産だということですが、なんとそのオーストラリアが来年度小麦輸入を決定したそうです。



日本にも影響でますよね、これ。




ここでオーストラリア通貨について、私の手持ちの本から関連するような記事を少し抜粋してみます。

オーストラリア(豪)は、石炭・原油・鉄鋼石などの鉱物資源が豊富なことから、豪ドルはインフレ圧力に強い通貨、いわゆる代表的な資源国通貨といえます。原油や商品市場(工業品や農産物などの商品が取引される市場)の影響を強く受けやすい通貨なので、そうした相場の動きにも注意が必要です。
地理的にも近く、ニュージーランドの最大の貿易国はオーストラリアであることを理由として、双方の通貨の動きは非常に連動性の高いものとなっています。2005年、2006年はニュージーランドが慢性的な赤字体質に陥っているため、NZドル円が単独で下落する局面もよく見られますが、よく似た値動きをするのが基本です。
ニュージーランドも一般的に資源国と呼ばれる場合が多いですが、主要輸出品目は資源ではなく農産物(乳製品、肉など)なので、どちらかといえば資源国というよりは農業国と考えても問題はない。
(参考 がっちり儲けるFX/技術評論社)



ということです。
どこの国から小麦を輸入するのか今は分からないですけど、AUD/USDに関してはUSD高が進むんじゃないかと勝手に想像してます…。
もしくは金利に影響が出るんじゃないかな??

まぁ分からないですけどね!!
基本的に鉄鋼物資源の国なんで…。

ただ、NZDには多少なりとも影響は出ること間違いないと思います。
まぁ素人の見解なんでまったく当てにはなりません。


AUDはこれから特に注目していこうと思います!!
スポンサーサイト
[ 2006/12/19 01:27 ] なんちゃって分析 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

idanzin

Author:idanzin
趣味はFX・石けん作り・料理・読書・映画鑑賞…
いつかFXで家賃を稼げくるくらい勝ちたいなぁ~という夢を持って小額からトレード中です。

十八番はポンドデイトレ!大負けしてふてくされる日も多々ありですが、いろんな情報を読みあさりながら只今自分流のトレードスタイルを模索中。

最近の記事&コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読本のすすめ

カウンター

現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。